大使のメルボルン訪問

 草賀大使は、3月20日から22日までメルボルンを訪問し、パラス財務大臣をはじめとするビクトリア州政府関係者、有力財界関係者、及び日本企業関係者など多くの方々と意見交換を行いました。また、21日には豪州三菱商事60周年記念レセプションに出席し祝辞を述べるとともに、21・22日両日にはビクトリア州内の日系企業を訪問しました。今次訪問を通じ、近年急速に発展・深化している日豪両国間の協力関係の中で、ビクトリア州、とりわけメルボルンが経済・文化を中心とした多くの面で極めて重要な役割を果たしていることを関係者との間で改めて共有することができました。当館としては今後とも、日本と豪州、日本とビクトリア州の友好・協力関係が一層深まるよう努めていく考えです。


豪州三菱商事60周年レセプションでのスピーチ


豪州三菱商事60周年レセプション


NECオーストラリア訪問


トヨタ自動車オーストラリア訪問


KAITEKI fresh訪問