カウラ日本庭園文化センター財団理事長ロバート・ジョン・グリフィス氏に対する令和元年春の外国人叙勲伝達式

12月13日、カウラ日本庭園文化センター財団理事長のロバート・ジョン・グリフィス氏は、オーストラリアにおける日本文化の紹介及び対日理解の促進に寄与し続けてきた功績にかんがみ、令和元年春の外国人叙勲として旭日双光章を授与されました。

同氏のご家族やご友人列席のもと和やかな雰囲気の中、大使公邸で行われた式典では、髙橋大使がグリフィス氏に対して多大なる功績を称える祝辞を述べ、グリフィス氏から答礼のスピーチが行われました。