大使のビクトリア州公式訪問

    草賀大使は、4月20日から22日まで、ビクトリア州を公式訪問し、リンダ・デサウ州総督や、マリリン・ワレン州最高裁長官、ダニエル・アンドリュース州首相、ロバート・ドイルメルボルン市長等を表敬すると共に、アンドリュース首相主催ANZAC DAY記念昼食会、豪日経済会主催夕食会等に参加し、州政府・市政府関係者や経済関係者など、多くの方々と意見交換を行いました。
    大使は、この度の公式訪問を通じて、豪州内における経済・農業・資源そして文化面における同州の重要性を理解すると共に、経済関係を通じた同州と日本の強固なパートナーシップを再確認し、今後も更なる関係強化を図っていく必要があることを再認識しました。今回の訪問を踏まえて、日本とビクトリア州との一層の連携強化に向けて、引き続き努力していく考えです。
 


州総督邸訪問
州総督夫妻表敬
ワレン最高裁長官表敬 戦没者追悼堂訪問
戦没者追悼堂献花 ドイルメルボルン市長表敬
アンドリューズ首相主催
ANZAC DAY記念昼食会
上院議長表敬
 
アンドリュー州首相表敬 ガイ州野党党首表敬
AJBCC会議促進夕食会
 
AJBCC会議促進夕食会
大使スピーチ
リリー・ダンブロジオ
資源・エネルギー大臣との記念撮影
ジャーラ・プルフォード
農業・地域開発大臣との記念撮影